若者が抱える社会問題をありのままに。リアリティを追求した、大人気Netflixオリジナル作品「13の理由」




こんにちは!
「ハリウッド俳優・女優見た後に日本人見ると、草
どうも、おろポンです!

今日レビューするのは、大人気Netflixオリジナル作品「13の理由」

ドラマ「13の理由」

彼女の謎の死に迫る

ある閑静な田舎町で、1人の女子高生が自ら命を絶った。彼女が通っていた学校では驚きと悲しみで嘆かれる中、彼女と親密な関係だったある学生に、複数のカセットテープが届く。そこには彼女が自殺した理由が残されていた。

社交性に難ありの学生が、彼女の死と正面から向き合い、自殺した真相に迫っていく、学園ヒューマンドラマ。

評価:⭐⭐⭐⭐⭐

リアリティへの追求

この作品のリアリティが高過ぎて感動。
いじめ、レイプ、そして自殺。ここまで学校の現実的な部分を、忠実に表現した作品を観たことがない。

自殺っていう社会問題が、いかに深刻で残酷で、悲しいものなのか、
そして、その問題に直面した時にどう対応し、改善していくべきか、リアリティを追求したからこそ、作品からの一途なメッセージが伝わって来る。

人物描写の深さ

全部で13話あるが、毎話違う人にスポットを当て、その人がどういう人物なのか、人格や思考を、具体的にわかるように描写されていたから、より一層作品に夢中になってしまう。人物を観察してるだけでも面白い!

素晴らしきキャスト陣

人物描写の深さは、キャストに素晴らしい演技力があるがゆえ。違和感を一切感じないし、その人物の心情を抜かりなく表現していた。
この人以外務まる人いないだろってくらい、みんな役にピッタリはまっている。

引き立てる映像と音楽

映像、音楽も凄い良い!
映像に関しては、ハンナの目に映る周りの様子や景色を映す事で、本人の気持ちになって見ることが出来たし、シリアスなシーンでは表情だけを映しその人が何を考えているのか、感じる事が出来る!

音楽に関しては、全体的に暗いシーンが多いんだけど、その中でもシーンに応じて違うサントラを流したりして、人物の心情や状況の深刻さなどの表現している!
製作力ハンパじゃない。

2つの視点

生きていた当時のハンナの視点と現在のクレイの視点、2つの視点で物語は進むんだけど、それがまた面白い!

同じ出来事に対して、ハンナは当時どう思っていたのか、現在のクレイはどう思っているのか、を描写していて、物事に対する人の捉え方や考え方の違いだったり、それを理解する難しさだったり、理解できた時の喜びや悲しみだったり、色んなものを感じ取ることが出来る!

他の作品でもシーンによって視点を変えたりするときはあるけど、基本的にメイン人物の視点で動く。この作品もシーンによっては違う人物視点もあったけど、視点が2つで動くから、1つ1つのシーンを多面的に観ることが出来て 、内容が濃くなる!

今までにない見せ方で魅力的!

こんな人にオススメ

  • 10代後半〜20代前半
  • ミステリー好きな人
  • 過激なヒューマンドラマを見たい人
  • リアルな作品を求めてる人

 


若者たちの自殺という深刻な社会問題を扱い、それをリアルに表現したヒューマンドラマ。

学園ドラマやラブロマンス、サスペンスやミステリーとしても楽しめる、多面的で魅力的な作品。

10代〜20代の人にはぜひ観て欲しい!

↓↓↓Netflixオリジナル作品「13の理由」を観たくなった人はこちらから↓↓↓

https://www.netflix.com/search?q=13%E3%81%AE%E7%90%86%E7%94%B1&jbv=80117470&jbp=0&jbr=0


 

最後まで読んでくれてありがとう!
良かったらツイートもよろしく!