DCコミック最高!海外アクションドラマ「ARROW シーズン1」




こんにちは!
「ハロウィンも大人しく家でネトフリ」
どうも、おろポンです^^

今日紹介するのは、大ヒットしたDCコミック実写ドラマ「ARROW -シーズン1」!

最近は「ジェシカ・ジョーンズ」とか「デア・デビル」観て、改めてアメコミの面白さ知って、マイリストはほとんどアメコミドラマと映画で埋まってるw

その中でも1番観たかったのがこの作品!いやー、どんな作品なんだろ、楽しみ過ぎる( ̄▽ ̄)

ドラマ「ARROW -シーズン1」

キーワード:アクション/アドベンチャー/スリル

全23話

総合評価:⭐⭐⭐⭐⭐

ストーリー:⭐⭐⭐⭐⭐

キャスト:⭐⭐⭐⭐

アクション:⭐⭐⭐⭐⭐

スリル:⭐⭐⭐⭐

 

あらすじ

「イケイケ健在のヒーローが街を守る」

事故に遭い、死んだと思われていた大富豪のプレイボーイ、オリバークイーン。しかし5年後、かつて暮らしていた街スターリングシティに戻ってくる。事故の時に亡くした父と誓いを立てたオリバーは、悪を制裁するスーパーヒーローに姿を変え、弓矢を手に巨悪から街を守る。

キャスト

スティーヴン・アメル

ケイティ・キャシディ

デヴィッド・ラムゼイ

ウィラ・ホランド

ポール・ブラックソーン

スザンナ・トンプソン

感想

弓矢ってかっこいいな

イケメンが放つ矢で射止められない人はいないな。うん。

最初は「弓矢か、なんかダサそう」って思ってたけど、全くそんなことなかった!特に、遠距離から狙って放つ姿は惚れてしまう。

コミックの世界観ならではの武器!これもまた良さの1つ!普通に格闘シーンも迫力あって凄かった!アクション映画はやっぱり気持ち高まるわ( ̄▽ ̄)

ディグルの包容力ハンパないwww

オリバーの用心棒ディグル。このキャラが個人的に好き。

オリバーが困ったり悩んだりしてる時に、いつも「Are you OK?」って聞いてくれる。優しくて笑顔が素敵で包容力あって、見てるだけでなんかほっこりする。

もはやキャラというより演じてる俳優さんの優しい雰囲気が出ちゃってんだな、きっとw

なんで正直に話さないのかなぁ

クイーン家、秘密が多すぎるwこれじゃ誰一人信じられないわwww

父親は死ぬまで汚れたビジネスやってたこと黙ってるし、母親は脅されて街をぶっ壊す計画ずっと黙ってるし、オリバーは5年間の過去喋らないし、唯一正直なのはテアだけ。

「おっ、今話すチャンス!…話さないのかよ」みたいな時何回もあったwwwなんで一番良い子のテアが傷つかなきゃいけないんだっていう。かわいそうだったな。完全に感情移入。

アクションがメインのドラマだけど、家族の愛とか絆とか家族ドラマの面があったり、家族と触れ合うことオリバーの人間性が見えたり、違う楽しみ方も出来て良かった!

まとめ

最高に面白かった!アメコミ読んでるわけじゃないけど、アメコミの実写にハズレはなさそうですね( ̄▽ ̄)

アクションの凄さは見ればわかるけど、その他に家族ドラマの要素があったり、嫉妬嫉妬嫉妬の三角関係が描かれてて恋愛ドラマの要素があったり、楽しみ方がたくさんあった!

個人的には、5年間の隠された過去を現在のオリバーの行動とリンクさせてて、その魅せ方が面白いと思った!オリバーの脳内に入ったみたいな感覚で現在と過去をスムーズに見ることが出来たし、この魅せる技術には勝手に感動した。

僕みたいにアメコミ読んでない人でも絶対楽しめるから、見てない人はぜひ!

最後まで読んでくれてありがとう(^^)
良かったらツイートよろしく!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA