マホーンかっこいい。海外ドラマ「プリズンブレイク シーズン2」




こんにちは!
「プリズンブレイク観てから人を信じることが出来ない」
どうも、おろポンです^^

今日紹介するのは、大ヒット海外ドラマ「プリズンブレイク」!

完全にティーバッグのファンになった笑 あいつのウザさは群を抜いてる笑 でもそういう役者の人に限って良い人なんだよね、スネイプ先生みたいな笑

シーズン2はどんなティーバッグを観れるのか楽しみ(*^^*)

って事でシーズン2いってみよー!

ドラマ「プリズンブレイク-シーズン2」

キーワード:アクション/アドベンチャー/スリル

全22話

総合評価:⭐⭐⭐⭐⭐

ストーリー:⭐⭐⭐⭐⭐

登場人物:⭐⭐⭐⭐⭐

スリル:⭐⭐⭐⭐⭐

映像・音楽:⭐⭐⭐⭐⭐

あらすじ

曲がりなりにも兄バローズと共に刑務所を脱獄したマイケルだが、依然罪は問われたまま。逃げ場のない逃走劇が始まる。さらに、FBI捜査官マホーンの指揮のもと、脱獄計画を解読し、容赦なく肉迫する。

窮地に立たされたマイケル達は計画通り自由を手に入れられるのか、そして冤罪を企んだ政府の陰謀が明らかになる。

見てみて…

マホーンの推理力ハンパない!!!

シーズン2からの登場のFBI捜査官マホーン!終始めっちゃかっこよかったなー!

マホーンがいなかったらマイケルたちは難なく逃亡できたんだろうなw わずかな手がかりでもあればそこから答えに導こうとする姿はさすがFBI捜査官って感じ。

そして、この役者の演技力がハンパない。シェールズを殺した過去の隠蔽を引きずった感じがちゃんと出てる。海外の役者の凄さはこういうとこ。なりきる力。

でも見ちゃったんだよね、二枚目の写真。16×8と128÷2をノートに書いて筆算までしちゃってるwww 実は数学は苦手なのかな?笑

ティーバックのウザさが神がかりwww

ようやく埋蔵されてた500万ドルの金を掘り起こしたマイケルたちだったけど、ティーバックに上手く出し抜かれる。これ見た時は最高にうざかったw好きだわw

マイケルもバローズもスクレも

マイケルはいつも巧妙な計画を立てて相手を騙すけど、ティーバックにはいつも裏をかかれるよな。一番の天敵はマホーンじゃなくティーバックだなw

逃亡劇はアガるわ!!!

脱獄してからの逃亡劇は常にスリルがあって面白い!気が抜けないところが良いよね!

最初は今まで見れなかったそれぞれの過去が見れて「だからこういう人になったのか」って腑に落ちたし、中盤は冤罪の証拠を握らせまいとマイケルたちを政府がこのシーズンになって本格的に追走するところも面白かった!

最終的には金が埋蔵されてるところで綺麗にみんな揃って、刑務所の時みたく互いに疑心暗鬼になりながら慎重に行動してる感じが見てて面白かったな( ̄▽ ̄)

まとめ

ふぉーーー!シーズン2も最高に面白かった!完全にプリズンブレイクハイになってるwww

刑務所の時はなんだかんだマイケルの脱獄計画の無双状態だったけど、脱獄後はベリック、FBI、政府と逃亡を阻止する敵が増えて、無双できずにマイケルも苦しんでた印象。個人的にマイケルが「やられた」みたいな顔好きだから、その分楽しめたw

今回のキーパーソンは完全にマホーンとケラーマン。こいつらが事態を大きく変えるから、注目して観てほしい( ̄▽ ̄)

最後まで読んでくれてありがとう(^^)
良かったらツイートよろしく!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA